障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > 1週間のGood!とNew! – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

1週間のGood!とNew! – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

トランジット札幌では、毎週初めにカリキュラムのことや生活習慣などについて、一週間で達成できそうな週間目標を設定し、次週に設定した週間目標の振り返りを行っています。

目標を設定することは、1日1日を充実させることにつながります。
これは、就職をした後も仕事やプライベートでも非常に大切なことなので、じっくり時間をとって取り組んでいます。
目標の設定が終わったらカリキュラムに取り組んでいましたが、今週からは少し違います。

ホワイトボードに「Good」と「New」の文字があります。

これが、カリキュラムが終わる頃にはこうなりました。

先週1週間を振り返って「よかったこと、嬉しかったこと」を「Good」のスペースに、「自分にとって新しい出来事、発見など」を「New」のスペースに一人ひとり書いていきます。

難しいことを書く必要はなりません。
「天気が良かった」「食事が美味しかった」「本が面白かった」など、内容は自由です。

トランジットの業務日誌には、日々の「Good」と「New」を書くスペースがありますが、「何を書けば迷ってしまう」というメンバーさんからの声もあり、一週間のGoodとNewを共有してみることにしました。

メンバーさんからは「他のメンバーさんがどんなことを知れて良かった」「新鮮で良かった」「コミュニケーションのきっかけにできた」という意見があり、なかなか好評だったようです。
これをきっかけに「こんなことを書けばいいんだ!」「難しく考えなくても大丈夫だ」と、毎日の業務日誌を書く際にも役立てていけたらいいですね!

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら