障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> サービス内容

サービス内容

サービス内容

障がい者就労移行支援という制度をご存知ですか?

障がい者就労移行支援とは、就職を目指す障がいをお持ちの方や難病を患っている方の生活訓練から職場探し・就職後のサポートまで、一人ひとりに合ったオーダーメイドのプログラムで就活を支援するサービスです。

ご利用の対象となる方

一般就職を希望される18歳〜65歳未満の障がい者の方・難病を患っている方。
障がい者手帳がなくても医師の診断書や自立支援医療受給者証があればご利用になれます。
お問い合わせページよりお気軽にご相談ください。

利用料金など

ほとんどの方は無料でご利用になれますが、前年度の収入によっては利用料金がかかる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

日数や時間など

利用期間は原則2年です。通所する時間や日数は体調やご希望に合わせて個別に設定するので、無理なく通えます。

ご利用までの流れ

見学

お電話をいただいた上で来所していただきます。ご本人だけでなく、ご家族の方もお気軽にご相談ください。
見学をご希望の方は、こちらからお気軽にご連絡ください。

利用体験

1〜3日間の体験利用をし、納得していただいた上で通所を開始します。
(体験期間中の昼食は各自でご用意ください)

面談

具体的なご利用方法について相談します。本人やご家族と相談しながら、それぞれの方に合った方法をご提案します。デイケア、グループホーム、就労支援センターなどとの併用は可能です。継続支援A型、B型との併用は一部市町村を除いてできません。

利用開始

契約時には障がい福祉サービス受給者証と印鑑が必要になります。必要な方は区役所で手続きをしてください。

一般就職に向けての流れ

計画作成

一人ひとりに合わせた支援計画を作成します。どんな生活がしたいか、どんな仕事がしたいか目標を立て、そのために必要な訓練を作成し、就労実現に向けた技術の習得などを立案します。

基礎訓練

基本的な生活習慣、労働習慣、職場のルールやマナー、コミュニケーション方法から訓練します。就労経験のない方は基本的な内容から始めます。希望がある方には就職に役立つ専門的な技術の習得をご用意しています。
オリジナルのカリキュラムもたくさんあり、それぞれの方に合わせて無理なく組み合わせて行きます。具体的なカリキュラムはこちらをご覧ください

事業所内実習

事業所内で実際の仕事を想定した訓練をします。トランジットでは関連会社の実務を体験できるので、より実践的です。
具体的な実習内容はこちらをご覧ください。

職場実習

これまで学んできたことを生かして、実際に会社で働いてみます。実習を受け入れてくれる企業はハローワーク、障がい者就労・生活支援センターから情報収集し、トランジット独自のネットワークも活用して、それぞれの方に合った職種や職場環境を探します。実習を通してどんな仕事に向いているか確認し、企業と合意すれば就職につながる場合もあります。

就職決定

ハローワーク、障がい者就労・生活支援センター、トランジットの独自のネットワークなどが連携を取りながら就職活動をサポートします。
内定通知書を企業から提示いただき、就職決定になります。

就職後のサポート

就職後のサポート

就職が決定した後もしっかりと職場に定着できるようにサポートします。悩みやトラブルが生じた時には、スタッフが一緒に問題解決に当たります。
障がい者の方の状況や気持ちを理解しつつ、企業サイドに立った視点も持ち、双方に対して支援を行っていくことで、安定した雇用が継続できることを目指しています。

基礎訓練カリキュラム例

独自のカリキュラムを豊富にご用意しています。
その中からご希望や必要性に合わせて組み合わせ、個別のカリキュラムを作ります。例えば通勤に不安のある方ならその方法から訓練するなど、一人ひとりの課題に対応していきます。

ビジネスマナー

就職したことがない方や社会経験の少ない方に向けたカリキュラムです。あいさつ、身だしなみ、面接の方法、電話対応、名刺交換、ビジネスメール、言葉づかいなど、社会人として必要なマナーを身につけます。新人研修に相当する内容です。

ビジネススキル

就職に役立つ技能や資格を身に付けます。時間管理、パソコンの基礎(エクセル、ワードなど)、受付業務、一般事務、英会話などの中からご希望によって選択します。

就職後のサポート

集中力を高めるための訓練を行っています。計算や漢字、発想力を養うための脳のトレーニングや書き取りなどを楽しみながらできるように工夫しています。

就職後のサポート

ご自身の興味や技術、方向性などが見えてきた方には、それに応じた専門的な技術を身に付けるカリキュラムを提供し、より具体的に就職につなげます。高度で専門的なパソコン技術(デザイン、ホームページ制作など)、公務員講座、資格取得講座などがあります。
トランジットでは特に就職に役立つMOS試験簿記検定ビジネス検定の試験対策を積極的に行い、これらの受験費用は全額負担しています。

生活技能訓練

障がいのある方の中には人とのコミュニケーションが苦手という方がたくさんいます。
対人関係や集団生活を上手に営んでいくために必要な技能を身に付けるためのグループワークを取り入れています。

レクリエーション

みんなで楽しい企画を考え、自分だけではできない様々な事にチャレンジする機会を作っています。

1日の流れ

カリキュラムは個別に作成し、通所時間や内容は一人ひとり違います。全員で同じカリキュラムを行う場合もありますが、基本的には希望や必要に応じて選択性で進めます。
ここでは鈴木さんのカリキュラムの一部を時間の流れとともにご紹介します。

10:00始業 今日も新しいことにチャレンジする気持ちでトランジット到着 朝礼 「感謝の気持ちを忘れない」「明るく楽しく」などトランジットの理念を朗読。 10:10環境整備 天気の良い日はみんなで近所の掃除。地域とのつながりも大切にしています。 10:30読書 自己啓発やビジネス書などを中心に読みます。 10:50休憩 11:00事業所内実習 同じビルの中にある関連会社の実務を体験 買取価格についての問い合わせに対応 ネット販売の商品をチェックして梱包・発送 12:00昼休み お弁当は無料で提供されます。 健康を考えた食事提供をしています 13:00基礎訓練 インターネットで現地の外国人講師と英会話を学びます。 資格取得を目指して、パソコンの技術を学んでいます。 13:50休憩 14:00基礎訓練 名刺交換の練習をしました。 15:00日報記入・終業・退所 タブレットのボタンを押して、「今日も一日お疲れさまでした!」

事業所内実習

希望者は、トランジットの代表が経営する関連企業で実際の仕事を体験することができます。
仕事の内容はインターネットを使った家電の販売や電話対応、受付業務などのほか、経理や事務もあります。カリキュラムで身に付けたことを現場で試すことができ、自分に合った仕事を探すきっかけにもなります。

事業所内実習

関連企業一覧

女性専用フィットネスクラブ「Curves」、浄水器のレンタル「Coway」、家電、携帯などの買取り「カイトリーズ」、世界一辛いジンジャーエールを輸入する日本総代理店、福祉用具の販売・レンタル、住宅改修「ワムレントサービス」