障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > はじめての環境整備 – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

はじめての環境整備 – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

トランジット札幌の1日は朝礼から始まりますが、そのあとは15分ほど環境整備の時間を取っています。

環境整備とはトレーニングをするための環境を整える作業です。
清掃や椅子や机のセッティングなどを行います。
就職した後も、職場や身の回りの清掃や整理整頓は基本中の基本ですので、そのトレーニングも兼ねています。

本日は、先日から通所し始めたメンバーさんが、初めて環境整備に参加しました。
初めてということで、環境整備の流れや掃除の仕方について、他のメンバーさんに教わりながら取り組みます。

トランジットの環境整備は、環境整備表に名前を記入するところから始まります。
環境整備表は、環境整備の作業内容がメンバー間でかぶらないようにするための表です。
この表があることで、誰が何の作業をしているか一目瞭然となり、とても効率的に環境整備を行うことができます。
まずは、この表の使い方について教わりました。

今回は「ゴミ捨て・ゴミ箱拭き」に取り組むことになりました。
やり方を教わり、まずは、ゴミ箱の蓋と側面をぞうきんで拭きます。

今回は、ゴミ箱がいっぱいになっていたので、ゴミをまとめてゴミ捨て場に持っていきます。
ゴミ捨て場の場所も案内してもらいました。

ゴミを捨て終わり、「ゴミ捨て・ゴミ箱拭き」は完了です!
さらに、残った時間で他の清掃箇所にも取り組みました。

トランジットの環境整備では、メンバーさん同士の協力が肝心です。
やり方がわからない箇所を教えあったり、一人では大変な作業を分担して行なったりと、協力することでスムーズに作業ができます。
協力して、綺麗な事業所を維持していきましょう!!

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら