障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > スタッフの声 > 環境とメンバーさんの化学反応 – 障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生

環境とメンバーさんの化学反応 – 障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

トランジット麻生では通所されるメンバーさん(トランジットでは利用者さんのことを「メンバーさん」と呼んでいます)が毎日さまざまなカリキュラムを受講しながら、就職に向けてスキルを磨いています。

メンバーさん自身が利用する学びの場は、誰でも気持ちよく使えるように毎朝の環境整備できれいにしています。

カリキュラムで学んだことや身につけたことは、毎週はじめの通所日に前週達成できたこと、できなかったことも含めてじっくりと振り返り、今週の目標を決めてカリキュラムに臨むので、漠然とやろうとしていることの焦点が定まらないということなく、真剣に取り組むことができます。

休憩などカリキュラム外の時間はメンバーさん同士の交流の場でもあります。
スタッフを交えて談笑することもしばしばです。

このような環境に置かれたメンバーさんたちは、通所を続ける中で徐々に変化していきます。

人前で話すことが苦手なメンバーさんが他のメンバーさんと笑顔で話をしたり……

天気が悪く雨が降ったりすると不安に見舞われてしまうメンバーさんが大雨の日でも通えるようになったり……

「体力・体調面を整えたい」と通所を週3回に設定しているメンバーさんが「もう1日通所日を増やしたい」と次のステップに向かったり……

体調のこと、将来のこと、抱えている不安や悩みを打ち明けて向き合えるスタッフが常にいます。

トランジット麻生の環境は、前向きな気持ちで自分を変化させていける場所です。

こんな場所で、私たちと一緒にあなたのスキルを育てて就職を目指しませんか?

未来のメンバーさんからのご連絡を心待ちにしています。

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生

〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階
【地下鉄麻生駅 徒歩1分】

TEL :011-299-8746
FAX:011-299-8746

E-mail asabu[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら