こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌
では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

先日、トランジット札幌に通所されている1名のメンバーさんの就職が決まり、トランジットを卒業されました。
こちらのメンバーさんは、兼ねてより事務職への就職を希望されておりましたが、元々の趣味であった写真撮影をお仕事に生かせる会社とご縁があり、トライアル雇用となりました。

定着支援にて、会社・メンバーさん・トランジットでの月に1度の面談を重ねる中で、
・スキルを最大限に生かせる業務内容
・障害特性への配慮
・メンバーさんが働きやすいシフトや環境
以上を会社に配慮していただき、業務内容などを見直し。
当初の希望だった事務補助の業務へ変更していただき、ご本人の能力もしっかりと発揮する事ができ、トライアル期間後は正式に採用となりました!
ご就職おめでとうございます!!

ホームページにそのメンバーさんの就職体験談を掲載いたしましたので、ご紹介致します。

事務補助に就職

私は前職で障害を理由に仕事の内容が変わったことでかえって体調を崩してしまい、退職しました。
しばらく自宅で療養をしていたものの、何も成せずに過ぎていく毎日に嫌気が差してきました。
そこですぐにでも働きたい旨を通院先で相談したところ「今の状態でいきなり就職を目指すより、まずは『就労移行支援施設』に定期的に通ってみるところから始めてはどうか」と勧められました。
いくつか事業所を見学し、やってみたいカリキュラムが多数あったことでトランジット札幌への通所を決めました。

最初は緊張の連続で誰にも声をかける事ができませんでしたが、徐々に自分から話せるようになり、一緒に就職を目指して取り組んでいる皆さんともお話することができるようになりました。

一時は「自分はもう就職などできないのではないか」と不安で仕方ない日々を送っていましたが、
定期的に通所する(外に出る)・検定に向け勉強する・誰かと一言でも言葉を交わす……と言う目標ができていき、それを達成していく中で、少しずつ自信がついていきました。
それと同時に就職への道がどんどん明るく見えてくるような感覚があり、
遂に就職という最終目標を達成することができました。

トランジットを離れることは寂しいですが、新しい仕事先でも頑張ります。
こちらに出会えて良かったです。ありがとうございました。

それでは、行ってきます!

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら