こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット
札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

先日、トランジット札幌に通所されている1名のメンバーさんの就職が決まり、トランジットを卒業されました。

こちらのメンバーさんは、Illustratorを使ったデザイン制作やOfficeソフトの学習に取り組みながら、様々な職種の企業見学や職場実習に参加して自分に合った仕事を見極めてきました。
普段から他のメンバーさんとも明るく笑顔で会話し、誰に対しても謙虚な姿勢で接する姿が印象的です。

就職先でも、明るく笑顔で仕事を続けて欲しいと思います。
就職おめでとうございます!
ホームページにそのメンバーさんの就職体験談を掲載いたしましたので、ご紹介致します。

就職体験談  Oさん:20代 男性

事務職

自身が抑うつ(うつ病)になり、在籍していた会社からも離職する事になってから「今後の人生では障害と共に向き合って行かなければならない」と思い始めた際に就職をサポートしてくれるトランジットと出会い通い始めることとなりました。

通所当初は気持ちとして体調も整って来ているので就職活動をしたいと思っていましたが、外に出てどこかに通うとなった際に自身でも思ってみないリズムの崩れ方があり、本調子ではないんだなとそこで痛感させられました。

まず生活リズムを整える所から始まり、通所で自身の持っているスキルであるExcelやWordの復習からカリキュラムとして取り組みました。
そして興味のあったデザインのillustratorにも触れることが出来ました。
デザインのカリキュラムをしていたこともありスタッフさんから公募で応募できるポスターやロゴの情報を頂いたり、企業から頂いた案件なども振って頂き、ただテキストを行うだけじゃなくて実際に作品として形作ることが出来、自身でも良い経験になりました。

就職では障害を負ってから第2の人生だと思い、ゆっくり自分に合った仕事探しをしようと思いカリキュラムを行いながら提携先企業にて実習に行き自身に合う職種をじっくり考えることが出来ました。
ですが途中、気持ちだけが先走り焦っていましたがスタッフさんとの定期的な面談で焦らなくてもいい事に気付かせてくれました。

結果的に私生活の方で就職を急いで行わないといけなくなったのですが、急な事でもスタッフさんに対応頂けて大変ありがたかったです。
一人で就職活動を行おうと考えていた時期もありましたがサポートをしてくれる場があるだけでも気負わず進める事が出来たので本当によかったなと思いました。

短い期間の利用でしたがお世話になりました。
ありがとうございました。

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら