こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

トランジット札幌では、求人の応募に向けて「ナビゲーションブック」を作成しているメンバーさんがいます。

「ナビゲーションブック」とは、障がいを持っている方の「自分の説明書」のようなものです。
障害特性や仕事での問題、アピールポイントや配慮してほしいことをなどを簡潔にまとめて、就職先などに説明する際に活用できます。

障害者自身の特徴やセールスポイント、障害特性、職業上の課題、事業所に配慮してほしいこと等をまとめて、事業主や支援機関に説明する際に活用するツール。

支援者によるアセスメント等を通じて、障害者本人が主体的に作成する。

発達障害者向けのツールとしてJEEDが開発したものだが、発達障害者以外も利用できる。


https://www.mhlw.go.jp/content/11704000/000462308.pdf
第1回 精神障害者等の就労パスポート作成に関する検討会 (議事次第)|厚生労働省

「ナビゲーションブック」は就職活動に必須ではありませんが、事前に自分について知ってもらうことができるので、会社とのミスマッチを防いで気持ちよく仕事ができる環境づくりに役立ちます。

そのため、応募書類に同封したり、面接の際にしたり、採用が決まった後に企業へ提出する方も多いです。

ナビゲーションブックを作るときに大切なポイントは、配慮をお願いするだけでなく自分の対処方法を示すことです。

ナビゲーションブックの書き方や項目に決まった形式はありません。
「自分の特徴(苦手なこと・PRポイント)」「苦手なことへの対処法」「配慮をお願いしたいこと」などについて、自分や提出先に合わせてわかりやすい形式で作成しましょう。

作成していく中で、書き方に迷う箇所や客観的に見てどうなのか知りたい場面もあると思います。
そんなときには職員がアドバイスなどのサポートを行なっていきますので、一緒に「自分の説明書」を作り上げていきましょう!

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら