こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

先日からWordPress(ワードプレス)についてカリキュラムで学んでいるメンバーさんがいます。

WordPressとは、CMS(ホームページ制作の知識がない人でも、簡単にホームページを管理できる仕組み)の一つです。

ホームページ制作の知識がなくても、お知らせやなどを更新することができるため、幅広い企業や団体などでWordPressを使ったホームページが採用されています。
(トランジットのホームページもWordPressを利用しています!)

WordPress需要の高まりとともに、Web関係の求人にも「WordPress」という文字を見かけることが多くなりました。

カリキュラムでHTMLやCSSを学び、ホームページ制作に関わる職種への就職を目指しているメンバーのBさん。
求人を検索していると、「いいな」と思った求人の条件に「WordPressでのサイト構築経験ある方」の文字が。

Webデザイナーの求人、WordPress経験が必要
画像はイメージです

そこで諦めないのが良いところ。
「WordPressを使えたら、選べる仕事の幅が広がる」と確信。WordPressについて学ぶことにしました。

WordPressを利用したサイトを作成するためにはホームページ制作やプログラミングの知識が必要です。
具体的には、HTML・CSSの知識に加えて、PHPというプログラミング言語の知識が必須です。

そうと決めたら早速、WordPressを自分のサーバーにインストール。
まずは、管理画面を色々いじってみて、WordPressがどんなものなのか知ることにしました。
ここは、細かい箇所の質問のみですぐに理解。

次に、テキストに沿ってWordPressでのサイト制作を実践しながら学びます。
ここも「どういう記述でどう動いているのか仕組みは理解できた」とすんなり。さすがです。
あとは、テキストを進めながら深めていくだけですね。

「最終的には、一から自分でWordPressのサイトを作れるようになりたい」というBさん。
その表情は明るく、「本当にWeb制作が好きなんだな」と感じます。

「好きこそものの上手なれ」という言葉の通り、好きなWeb制作の技術をどんどん身につけています。
WordPressとも仲良くやっていけそうです。

トランジット札幌では、専門の知識を持った職員が指導にあたりますので、一人ひとりに合わせてホームページ制作の技術を習得することができます。
Web制作、デザイン、プログラミング、パソコンでの作業など 「好きなことを仕事にしたい」 という方、ぜひお気軽にお問い合わせください。

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら