障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> 体験談 > Nさん:40代 女性

就職体験談

Nさん:40代 女性

事務職へ就職

4年ほど前、職を失いその影響もあってうつ病になり、酷い時は、眠れず、顔も洗えずだったのが、メンタルクリニックに通い始めいくつかの薬を試しやっと自分にあった薬が見つかった頃にトランジットの事を知りました。
その頃、資格修得の為、通信教育の教材を買い、自宅で勉強しようとしていたのですが、ついつい明日でもいいかと全く手についていない状態でした。
そこで、トランジットでこの勉強をやれないかと思い至り、通所してみようと思ったのがきっかけです。スタッフの方の強い信念に後押しされる様に即決で通所を決めた事を今でもはっきり覚えています。

そんなきっかけから10か月。メンタル面の安定とカリキュラムも熟し、そろそろハローワークに行って仕事を探そうと思えるようになったのです。
家でハローワークのホームページで希望にあった仕事を探し、それを持って一人でハローワークに行くことが出来ました(どうやって仕事を探せばいいのかわからなくなっていた頃がありました)
今回、就職が決まった企業を含め5~6社ほどに履歴書等を送る事になり、履歴書をいつもの様にササッと書いたのですが、書いたものをスタッフの方に見ていただいたら沢山のダメだしとアドバイスを貰え、今までにない位、厚みのある履歴書を書くことが出来ました。
その結果、見事今回の就職先が決まったのです。

これから、就業先での試練(笑)が待っていますが、トランジットで学んだ事を最大限生かし、就業に励みたいと思います。

トランジットのスタッフ、メンバーの方々、大変お世話になりました。ありがとう、そして、ありがとう!!