こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

トランジット札幌に通所されているメンバーさんの就職が決まり、本日、卒業することとなりました。
ビジネスマナーや企業実習などに積極的に取り組み、自分に足りないところ、学ばなければならないことを懸命に探している姿がとても印象的でした。
様々な目標を自分で設定し、決めたことは歯を食いしばってでもやり遂げ、販売士の資格やビジネススキルなどの修了書を取得し、
最後まで諦めずに、目の前の課題にトライし続けました。
就職おめでとうございます!その朗らかな笑顔のまま、これからの長い長い人生を頑張ってくださいね!

ホームページに就職体験談を掲載致しました。ここでもご紹介します。

清掃業に就職

私は、3年前にうつ病と診断されました。当時は、食欲もやる気も出ず、中々眠る事も出来ませんでした。このままでは駄目だと思い、様々な就労移行支援事業所の中からトランジットに通所する事にしました。選んだ決め手は、実際に見学した際にここでなら、自分を変えられるというものを感じ取ったからです。

最初の頃は、ビジネスマナーや、パソコンの基本操作を主に行いました。体調が安定すると、販売士検定2級の資格を取得し、企業様の実習に積極的に参加するようになりました。

体は資本であると考えていたので、皆勤賞を8か月連続で達成することが出来ました。

実習の際に、これはできないのではないだろうかという考えを捨てて、どんな内容であっても挑戦して経験していった結果、見えてくるものもありました。

新しいことに挑戦して、もし失敗したらと思う気持ちもわかります。ですが私は、一番良く無いのは、何も行動しない事だと思います。自分の持てる力を最大限発揮してそれでもダメだったときは、改善策を立てて、次は成功するように頑張ることが大事だと思います。本当の意味で失敗という失敗はないと思います。

面接は苦手で、中々上達しませんでしたが、根気よく指導して下さったおかげで、ボールをただ返す会話が、自然なキャッチボールにまでなりました。

面接や履歴書などで大きな支援があったので、安心して自分のパフォーマンスを出せたと思っています。最後に、2年半お世話になりましたトランジットの職員の皆さま、通所していたメンバーの皆さまには、本当に感謝しております。ありがとうございました。

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら