障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > 映像制作のカリキュラム – 障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生

映像制作のカリキュラム – 障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

トランジット麻生では、5月より「映像制作」のカリキュラムを新しく開始しました。

映像制作」のカリキュラムでは、Adobe Premiere(アドビ プレミア)Adobe After Effects(アフターエフェクト)のソフトを用いて映像制作について学んでいきます。

Adobe Premiere(アドビ プレミア)は動画をカットしたりつなぎ合わせて長編の映像コンテンツを編集するのに適したソフトです。Adobe After Effects(アフターエフェクト)は映像に様々なエフェクトをかけることで色の補正やイメージの変形、特殊効果を加えることができます。

この二つのソフトを使えるようになると、効果的な映像制作を効率的にできるようになります。

映像制作のスキルが身につくとホームビデオの編集やYouTubeなどの動画サイトに用いるような動画などに生かせるようになりますが、実際にはこういった技術はテレビで放送される番組やアニメーション、ミュージックビデオからハリウッドの映画の現場まで幅広く使われており、お仕事の現場で映像に関するスキルが求められる場面も少なくありませんので、チャレンジする価値のある分野だと思います。

本日のメンバーさんはマスク機能を使った合成について学びました。

映像制作の実際のカリキュラムに入ると、専門のテキストを使って学習を進めていきます。
わからないことは、スタッフに質問できるので安心して進めることができます。

トランジットでは、映像制作以外にもAdobe Illustrator(アドビイラストレーター)Adobe Photoshop(アドビフォトショップ)ホームページ制作Microsoft Office簿記検定など様々な就職に役立つ資格の取得をサポートしています。
その中でもAdobe Illustrator(アドビイラストレーター)とAdobe Photoshop(アドビフォトショップ)、ホームページ制作については、トランジットで試験を受ける事ができます。

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生

〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階
【地下鉄麻生駅 徒歩1分】

TEL :011-299-8746
FAX:011-299-8746

E-mail asabu[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら