障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > Webクリエイター能力認定試験を実施しました – 障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生

Webクリエイター能力認定試験を実施しました – 障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

本日、トランジット麻生では「webクリエイター能力認定試験」を実施し、カリキュラムでホームページ制作を学んでいるメンバーさん1名が「エキスパート」を受験しました。

「webクリエイター能力認定試験」とは、ホームページ制作の技術がどの程度身についているかの指針となる資格です。
スタンダードとエキスパートの2種類の難易度があり、スタンダードではホームページ制作の基礎、エキスパートではより実践的な内容の試験になっています。
トランジット麻生「サーティファイ認定試験会場」として登録されていますので、トランジットの事業所内で試験を受験する事ができますので、普段勉強している環境でリラックスして試験を受ける事ができます。

試験は専用のプログラムを使用して行います。
指示に従って問題に答えていきます。
独特な形式なので、慣れも少し必要かもしれませんね。

トランジットでは、ホームページ制作(HTML5・CSS3)の基本を学ぶテキストがあり、テキストを使って一通り基本を学べます。
資格取得を目指す方は、試験対策用のテキストや模擬問題などでじっくり力をつけて、資格に挑戦します。

試験前は試験官の説明をよく聞いてから始めます。

今回受験されたメンバーさんは、もともとWEB制作について独学で学んでいた経験のある方でしたが、トランジットでホームページ制作を基礎からしっかり振り返り、2ヶ月ほどで実践レベルまで力をつけてきました。

試験内容では画像に関する問題も出てきますので、試験直前はAdobe Photoshop(アドビフォトショップ)のカリキュラムを要所的に取り入れながら、試験に向けて万全な態勢で挑めるように取り組んできました。

試験前ですが、とてもリラックスし、余裕の表情を浮かべておられました。

試験終了!
手応えのほどを伺うと「一問間違えたくらいですね!」と試験終了も余裕があることに変わりはない様子。
この試験の結果はいかに・・・!?

ともあれ、無事に試験が終わり本当に良かったです。
お疲れ様でした!

トランジットでは、ホームページ制作以外にもAdobe Illustrator(アドビイラストレーター)Adobe Photoshop(アドビフォトショップ)Microsoft Office簿記検定など様々な就職に役立つ資格の取得をサポートしています。
その中でもAdobe Illustrator(アドビイラストレーター)とAdobe Photoshop(アドビフォトショップ)に関しては、ホームページ制作と同様に、トランジットで試験を受ける事ができます。

※写真は試験中には撮影しておりません

就職に役立つ資格の取得をサポートします!

トランジットでは「資格取得応援制度」を設けており、就職に必要な資格取得の支援を行っています。
どんな資格でも取り組みたい内容をお聞きした上で、どのように進めていくかを一緒に考え、カリキュラムとして取り組んでいきます。
受験費用やテキスト教材などもサポートします!

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット麻生

〒001-0039
北海道札幌市北区北39条西5丁目1-1 K39ビル2階
【地下鉄麻生駅 徒歩1分】

TEL :011-299-8746
FAX:011-299-8746

E-mail asabu[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら