障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > スタッフの声 > 株式会社 ティーケーピー様にて職場実習 – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

株式会社 ティーケーピー様にて職場実習 – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

先日から、トランジット札幌トランジット麻生の4名のメンバーさんが株式会社 ティーケーピーさまのご協力を頂き、3日間の職場実習を行いました。

今回取り組む作業について、担当の方から丁寧に説明をしていただき、実習開始です。
4人で作業を分担しながら進めていきます。

1日目は試験会場の設営に取り組みました。
机と椅子のセッティングや、清掃を行います。
テーブル・ドア・窓を丁寧に拭き、床は掃除機をかけて綺麗にしました。

2日目と3日目はで宴会場の設営です。
テーブルや椅子を運んでセッティングし、テーブルにはテーブルクロスをかけます。
食器の洗浄や、食器・ナプキンのセッティングも行いました。

他のメンバーさんへ声をかけたり、お互いにフォローしあったりと、複数人で協力しながら仕事をする良い機会になりましたね!
実習に参加したメンバーさんからも「他のメンバーと協力することの大切さ」を実感したとの感想がありました。

この実習を通してたくさん得るものがあると思います。
得たものを、これから先の就職にも活かしていただけたらと思います。
今回快く職場実習を受け入れてくださった株式会社ティーケーピー様本当にありがとうございました!

職場実習について

トランンジットに通所し、事業所外(一般企業様)で実習される方には、現場実習手当てを支給しています。
実習先企業様での実務内容に応じて一定期間、働く感覚や職場感などを現場で体感してもらい、実習を通して働くことの意味や、実習手当ての支給で労働対価などの意味を考えながらモチベーションを向上させ、就職する際の不安を取り除いてもらうのと同時に、自分でもできると思える自信を高めます。

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら