障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > 面接・履歴書カリキュラム – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

面接・履歴書カリキュラム – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

今日は、就職活動には欠かせない「履歴書の作成と面接」に向けたカリキュラムをご紹介します。

企業に応募してから採用になるまでには、ほとんどの企業が面接を行います。
企業によって面接で質問する内容は様々ですが、「長所や短所」、「自身の課題や目標は何か」、「数年後の将来像」などのように、面接での質問の傾向がいくつかあり、トランジット札幌では、面接でよく聞かれる質問に対してどう答えるかというのを考えるカリキュラムがあります。
履歴書の自己PRを書く際にも大切な内容ですので、履歴書作成に取り掛かる前に行います。

自身を振り返りながら答えを練ったメンバーさんが、企業応募に一歩踏み出して応募書類の作成に取り掛かりました。

こちらのメンバーさんはトランジットに通所しながら自身のコンディションを整え、ビジネスマナーやグループワークなどでコミュニケーションスキルに磨きをかけてきました。
実習や企業見学などを行いながら仕事への意識を高め、とうとう本格的な就職活動のステップに入りました。

事前に面接での質問の答えを練っておくことで、本番でも話の本筋に沿って簡潔で相手にわかりやすく伝えることができるようになります。
やっておいたことで、面接でスムーズに受け答えができたというメンバーさんの声もありますので、納得のいく答えを作っておきたいですね!

応募書類作成のアドバイスの他にも、添削や実際の面接を想定した模擬面接なども行うことができます。
後悔の無いよう、準備を万全にして就職活動に臨みたいですね!

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら