障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > デザイン制作のカリキュラム – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

デザイン制作のカリキュラム – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

現在トランジット札幌では、カリキュラムでAdobe Illustrator(アドビ イラストレーター)とAdobe Photoshop(アドビ フォトショップ)というデザインソフトのスキルを学んでいるメンバーさんが、ホテルで使用する印刷物のデザインを作成しています。
実際にホテルで使用していただけるものなので、気が抜けません。
実際にデザインを目にするお客様のことを考えて、見やすくわかりやすいデザインを作成する必要があります。

Illustratorは主に印刷物のデザインやレイアウトに使用するソフトで、印刷物以外にもアイコンやロゴマーク、ホームページデザインなど幅広いデザイン制作に使用されています。
Photoshopは主に写真などの画像加工に使用するソフトで、他にも画像の合成など幅広いデザイン制作を行うことも可能です。

写真や文字など必要な情報をIllustratorとPhotoshopを使ってレイアウトしていきます。
何をどこに配置するのか?大きさやどのくらいが読みやすいのか?色はどうするか?余白はどのくらいあればいいか?など考えなければいけないことが多くあります。
ただ目立てばいいというものではありませんし、見た目だけおしゃれに作っても使いにくいデザインではだめですよね。
今回は、伝えたい情報がパッと見てすぐに伝わるように、洗剤のシルエットと写真を組み合わせたシンプルなデザインを作成しました。

デザイン作成に取り組んでいるメンバーさんは、「もっと効率よく制作ができるようにしたい」とさらなるスキルアップに向けて意欲的です。

トランジット札幌では、専門の知識を持った職員に質問をしたりアドバイスをもらったりすることができますので、メンバーさん一人ひとりのスキルに合わせてスキルアップをしていくことが可能です。

IllustratorとPhotoshopの基本操作から応用までカリキュラムで学ぶことができます。
利用体験でもIllustratorやPhotoshopのカリキュラムを体験することができますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら