障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > 手軽にできる全身運動 – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

手軽にできる全身運動 – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

トランジット札幌の1日はラジオ体操から始まります。

誰もが聞いたことのある「ラジオ体操第一」
その歴史は古く90年以上も前に考案されました。明治・大正・昭和・平成と続く国民的体操ですね。小さい時にやったきり、しばらくしていない方も多いのではないでしょうか。

今回はその効果などを簡単にご紹介致します。
ラジオ体操で行う運動には1番~13番の番号がついており、それぞれに役割があることをご存知ですか?
1~3番は日常でよく使われている腕と脚を鍛え、全身の筋肉刺激と血行を高めます。4番は、体幹部の運動で呼吸器官の働きを高める働きがあります。
続く5~10番で体幹に与える刺激を強くして、脊柱や筋肉の柔軟・強化を行います。そして最後の11~13では、再び腕と脚の運動を行い、筋肉をほぐしながら呼吸の調整を行うのです。
一見ただの簡単な体操に思えるラジオ体操。しかしそこには「意図」があり、すべてをきちんと行うだけで全身の筋肉をバランスよく鍛えられるのです。代謝を高め、ダイエットにも効果を発揮します。
仕事にしても、就職活動にしても、取り組んでいる内容には「意図」があります。
なぜこれをやらなければならないのだろう?
これって意味があるのだろうか?
そんな疑問が浮かんだことはありませんか?

ラジオ体操にもきちんとした「意図」があります。2分間で全身の400もの筋肉を動かします。数分で一斉に筋肉が活発になるのは凄いことですよね!
効能として、全体の筋力をバランスよくし、便秘解消、猫背改善、自律神経を整えます。
短時間でも正しく行うことで体力の改善や維持に繋がります。
ラジオ体操は、手軽にできる全身運動です!

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら