障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > QUEST〜人の役に立つこと – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

QUEST〜人の役に立つこと – 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

金曜日のカリキュラム「QUEST」は使命書(MISSION)によって告知されます。

クエスト内容・NG事項・対象者・期日・ポイントが記されています。ちなみにこれは共有PCのブラウザをすっきり整理しましょうというMISSIONです。

対象者の条件に注目。「人の役に立ちたいメンバー」とあります。

これまで、様々なMISSIONが生まれ、行われてきました。

履歴書作成のマニュアルを作るMISSION。

事業者内のニュースぺーパーを発行するMISSION。

通所スケジュールの一覧表を作るMISSION。

ダウンロード時の問題を解消するMISSION。

みんなの約束事(クレド)をわかりやすく4コマ漫画にするMISSION。などなど。

 

金曜日の最後の時間はいつも賑やかで、それでいて集中力がみなぎり、白熱しています。驚きです。

MISSIONにはそれぞれにポイントが設定されています。だからみんなはやる気を出すのでしょうか?ポイントがあるから?

いいえ、そうは思えません。

他のカリキュラムにポイントを付与しても、窓ガラスを曇らせる程の活気を目にする事はないでしょう。

では、どうしてみんなはやる気に満ち溢れ、それぞれに工夫を凝らし、意見を戦わせながらまとまり、一つの事に取り組めるのでしょうか?

その原動力は「誰かの役に立ちたい」という単純な、ゆえに揺るぎのない、一つの想いのような気がします。

ぜひ一度、QUESTの見学・体験をして、あなたの目で確かめてみてください。

 

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら