障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > 給料はどこから?〜ビジネスマナー – 障がい者就労移行支援事業所トランジット浜松町

給料はどこから?〜ビジネスマナー – 障がい者就労移行支援事業所トランジット浜松町

こんにちは。東京都港区の障がい者就労移行支援事業所トランジット浜松町です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット浜松町では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

3月から始まった少人数制ビジネスマナー講座。今回は「給料はどこから出るか」について学びました。

就職してからもらう給与。当然ですがそれは会社の売上(利益)から支払われます。それでは売り上げを上げるためには何をしたら良いのか?をみんなで考えてみました。それぞれの意見をボードに書き出して共有しました。

次に、見える形で支払われる給料以外に、会社は何を負担しているのかについて挙げていきました。社会保障費の会社負担分はもちろんですが、採用経費や教育経費などが次々と出てきます。気が付きにくい点ですが「名刺代」や「仕事に慣れるまでの間、先輩社員の負担が増える」などという意見も上がりました。

就職後の会社と自分との関係をリアルに考えてみることも大切ですね。

また、見学・相談は随時受け付けております。
ぜひ当事業所のカリキュラム体験にお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

お申し込みはこちらから

障がい者就労移行支援事業所トランジット浜松町

〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目21番4号 崇城大学会館4階
【浅草線・大江戸線大門駅B1出口 徒歩1分 / JR浜松町駅北口 徒歩1分】

TEL 03-6452-9735
FAX 03-6683-2783