障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > 働くことへのイメージをもつ – 障がい者就労移行支援事業所トランジット浜松町

働くことへのイメージをもつ – 障がい者就労移行支援事業所トランジット浜松町

こんにちは。東京都港区の障がい者就労移行支援事業所トランジット浜松町です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット浜松町では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

働くうえで、マナーを身につけるのはとても大切です。トランジット浜松町では、テキストでの自己学習やグループでのワークなど、様々なカリキュラムをご用意しています。
本日はグループで実施したビジネスマナーのカリキュラムをご紹介します。
まずは、働くうえでの心構えとして、「学生と社会人の違い」をテーマに、働く事、また働く場所はメンバーさんにとってどんなイメージがあるのか、を考えてもらいました。

メンバーさんそれぞれに、いろいろなイメージを出し合ってもらい、共有をしていきました。
楽しく仕事ができるところ、きれいなオフィス、といったポジティブなイメージがある反面、初対面の人と接して緊張する、人間関係がうまくいくか不安、といったネガティブなイメージもありました。
イメージを共有しながら、働くことを具体的に考えていきます。そして、働くうえでの心構えを一人ひとり考えていきましょう。

また、見学・相談は随時受け付けております。
ぜひ当事業所のカリキュラム体験にお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

お申し込みはこちらから

障がい者就労移行支援事業所トランジット浜松町

〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目21番4号 崇城大学会館4階
【浅草線・大江戸線大門駅B1出口 徒歩1分 / JR浜松町駅北口 徒歩1分】

TEL 03-6452-9735
FAX 03-6683-2783