障がいがある方の就職をサポートする就労移行支援事業所
【トランジット】 | 札幌麻生東京(浜松町)

障がいがある方の就職をサポート
する就労移行支援事業所

> トランジットニュース > センターの様子 > Illustratorクリエイター能力認定試験を実施しました– 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

Illustratorクリエイター能力認定試験を実施しました– 障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

こんにちは。障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌です。
障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌
では、障がいをお持ちの方や難病を患っていらっしゃる方が一般就職するためのサポートを行っています。

本日、トランジット札幌では、「Illustratorクリエイター能力認定試験」を実施し、カリキュラムでAdobe Illustrator(アドビイラストレーター)というグラフィックデザイン用のソフトを使い方を学んでいるメンバーさん1名がスタンダードを受験しました。

「Illustratorクリエイター能力認定試験」とは、Adobe Illustrator(アドビイラストレーター)の技術がどの程度身についているかの指針となる資格です。
スタンダードとエキスパートの2種類の難易度があり、スタンダードではホームページ制作の基礎、エキスパートではより実践的な内容の試験になっています。
トランジット札幌は「サーティファイ認定試験会場」として登録されていますので、トランジットの事業所内で試験を受験する事ができますので、普段勉強している環境でリラックスして試験を受ける事ができます。

試験は専用のプログラムを使用して行います。
試験時間は120分あり、午前と午後の2部に分けて試験を行います。
時間配分にも気をつけながら問題を進めて行く必要がありますので、慣れも少し必要かもしれませんね。

トランジットでは、Adobe Illustrator(アドビイラストレーター)の基本から応用までを学ぶテキストがあり、テキストを使って一通り学べます。
資格取得を目指す方は、試験対策用のテキストや模擬問題などでじっくり力をつけて、資格に挑戦します。

今回受験したメンバーさんは、トランジットで初めてAdobe Illustrator(アドビイラストレーター)に取り組みましたが、何度も復習をしながら確実に技術を身につけてきました。試験に関しては「時間配分が課題」とのことでしたので、素早く手順をこなせるようにショートカットを活用していくなど対策をしていました。
とても熱心に取り組んでいましたので、無事に試験が終わり本当に良かったです。

トランジット札幌センターでは、Adobe Illustrator(アドビイラストレーター)以外にもホームページ制作Adobe Photoshop(アドビフォトショップ)Microsoft Office簿記検定など様々な就職に役立つ資格の取得をサポートしています。
その中でもホームページ制作とAdobe Photoshop(アドビフォトショップ)に関しては、Adobe Illustrator(アドビイラストレーター)と同様に、トランジットで試験を受ける事ができます。

※写真は試験中には撮影しておりません

気軽にお問い合わせください

現在、障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌では、就職を目指している障がいのある方や難病を患っている方・障がい者雇用をお考えの企業採用ご担当者様・クリニックのご担当者様からの見学・利用体験・ご相談・ご質問などを随時受け付けております。
障害者手帳をお持ちでない方も医師の診断があればサービスを利用することができますので、お気軽に問い合わせください。

障がい者就労移行支援事業所トランジット札幌

〒001-0017
北海道札幌市北区北17条西4丁目1-3 マミヤビル2階 201号
【地下鉄北18条駅 徒歩1分】

TEL :011-776-6152
FAX:011-776-6152

E-mail info[at]transit-iko.net
※[at]を@に書き換えてください。

お問い合わせページはこちら